定期購入の落とし穴?きゅきゅっと小町



【きゅきゅっと小町】公式ページはこちら

 むくみサプリって最近かなり増えてきてますよね。
 なかでも、ネットの口コミが多いのが「きゅきゅっと小町」だと思います。

 

 売ってる会社は一番星っていうところで、お悩み系グッズをたくさん扱ってます。
 腰痛向けの布団なんかも売ってて、私もその布団(雲の安らぎ)は使ってるんです。
 そんないきさつで、きゅきゅっと小町も知ったんですが、敢えて私はするるのおめぐ実を選びました。

 

するるのおめぐみ

初回980円で、定期購入はいつでも辞めれます

 まずは単純に料金の問題です。
 初回価格は両方同じ980円で、格安なんですが、きゅきゅっと小町はその後最低2回は4980円で買わないといけないんです。
 つまり3回で10940円。
 それに比べてするるのおめぐ実は、定期購入で買っても、実は2回め以降いつでも解約できるんです。
 いやなら1回だけでやめてもイイ。

 

 2回目以降も3,240円と、きゅきゅっと小町より1,000円以上安いので、辞めない人も多いみたいです。

 

きゅきゅっと小町を成分的にも買わない理由

きゅきゅっと小町 効果

 きゅきゅっと小町がメリロートや白インゲンといった、むくみ解消のための定番成分でできているのに対し、するるのおめぐ実には赤ぶどう葉・八丈島産明日葉・とうもろこしのひげなど、ちょっと目先の変わった成分が配合されています。 メリロートについては、こちらの記事で書きましたが、副作用が否定できないので、私はパスです。
むくみサプリの副作用とメリロートの入っていないサプリ選び

 

 するるのおめぐ実のは赤ぶどう葉。赤ワインの100〜300倍のポリフェノールが含まれているため、体内のめぐりをよくして水分排出をサポートしてくれます。
 また、八丈島産の明日葉には余分なモノを排出してくれると言われているカルコンと呼ばれる成分が含まれています。
 明日葉はミネラルやビタミン、食物繊維が豊富なため、青汁の原料としてもよく使われていますよね。

 

 また、とうもろこしのひげは利尿効果が高く、体内で老化の原因となる糖化という現象を防ぐ効果も期待できると言われています。
 とうもろこしのひげに含まれるカリウムの量はなんとスイカの約50倍なのだとか。
 韓国では女性の間でとうもろこしのひげでできたお茶が人気があると言われていますが、サプリメントならいつでもどこでもさっと飲めるのでお茶よりもずっと手軽です。

 

 さらに、するるのおめぐ実には植物性乳酸菌も配合されているため、腸内環境の改善もサポートしてくれます。毎朝のすっきりにもつながり、体の中からため込みにくい体質つくりに役立ってくれるというわけです

 

 きゅきゅっと小町はけっこう口コミが多くネットの情報も豊富。
 それに対して、するるのおめぐ実は評判をわからずに買っているという人も多いとか。
 ですが、980円ならいいか・・・と思って買ってみて、そのまま続けてるっていうケースがあるようですね。

 

【するるのおめぐ実】公式ページはこちら

 

立ち仕事のむくみトップページへ